ホーム > 進学塾クレア 高等部 > 高等部について

高等部について

高等部部長よりごあいさつ

進学塾クレアでは2017年4月より、高校生の指導を行う「進学塾クレア高等部」を新たなコースとして設置しました。 開講校舎は、進学塾クレアみずほ台校・鶴瀬校・ライフタイム本部(ふじみ野東口校・個別指導塾クレアふじみ野校裏手)・上福岡西口校の4校舎です。

2021年度の大学入試改革を見据え、今後は高校での学習内容や入試への準備の仕方にも大きな変化が生じでくることが予測できます。
そのような時代背景の中、進学塾クレアでは、皆様が高校へ進学した後も、それまで通い慣れた学び舎で継続的に勉強を進めてもらうことで、その先の進路選択のサポートをしたいと考えました。
特に英語と数学は、大学受験では中学生のとき以上に「早期の取り組み」と「継続的な学習」が求められます。 英語と数学の授業を通じて、皆様に勉強の本質を伝え、「大学入試への早期の意識付け」、「基礎学力の早期定着」、 「どのような出題形式にも対応できる応用力養成」を目的とし、皆様の夢の実現を精一杯サポートすることをお約束いたします。
進学塾クレア高等部にどうぞご期待ください!

高等部部長 芳川経史

高等部の特徴

1.先取り学習なので、クレアの授業が学校の予習に活かせます。

高校の授業は、予習をして臨むことで学習効果が上がります。 特に数学と英語に関しては、予習をすることで興味や関心が湧き、単元毎の重要ポイントがしっかりと理解できるようになります。
進学塾クレア高等部では、数学の公式や英文法・英語の構文の根拠や考え方をしっかりと定着させ、定期テストや来る大学受験に役立つ学習を行います。

2.「わかるまで」ではなく、「できるまで」指導します。

高校の学習内容は、身につけなくてはならない手法や考え方が多いため、「わかる」までの学習では出題形式を変えられると対応できなくなることが少なくありません。
もちろん、授業では「わかる」ことも重視しますが、その先にある「自分ひとりで『できるまで』」を目標とし、皆さんがどのような出題形式にも対応できる力を身につけられるよう、とことんサポートいたします。

3.定期テスト前には徹底した「テスト対策授業」。内申対策もお任せください。

各高校の定期テスト前の土曜日・日曜日を利用して実施いたします。
高校ごとに教科書や出題範囲が異なりますので、学校ごとのグループ制個別指導でのテスト対策となります。
高校の教科書等を持ち込んでもらい、各々が質問を持ってきてもらうこともできますし、重要単元や難しい単元に関しては再度講義も行いますので、ピンポイントで苦手単元を克服することもできます。
AO・推薦入試等、将来のさまざまな選択肢を見据え、内申対策を入念に行います。

4.地元駅至近の校舎で20:30からの授業。部活の後でも通えます。

生徒の皆さんの中にも、部活動や学校行事などを高校生活の中心と考えている方も多くいると思います。 しかし、勉強が疎かになってしまうと、高校生活が充実しなくなり、部活動等にも影響が出てくることもあります。
進学塾クレア高等部では、そんな様々なことにチャレンジしたい高校生に、勉強に対する不安を取り除いてもらうことも大学受験突破と合わせて目標としています。
チャレンジしたい君だからこそ、勉強時間がとれない君だからこそ、近所にあるクレアでしっかりと勉強し、勉強の習慣を身につけてみてはいかがでしょうか。 部活が終わった後でも、授業に間に合うように、時間を設定しています。

5.クレアの卒業生なら馴染みの校舎。いつでも気軽に自習ができます。

わからない分野や問題に出会ったときに気軽に質問できる先生がいること、勉強したいと思ったときに気軽に勉強できる場所があること。 この2つのことは、学力を高め成績を上げる上でとても重要なことです。
気軽に立ち寄って勉強できる環境が近所にあることは、皆さんにとって必ずプラスになるはずです。 クレアは、頑張る皆さんを全力でサポートすることをお約束いたします。 校舎の開いている日は、いつでも自習ができます。

ページの先頭へ戻る